« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

紅葉間近の付知峡に赴きました。

秋の金沢を訪ねて」後半をまだ投稿していませんが、昨日中津川市の付知峡を訪れましたので、その模様を取り急ぎアップします。

ちなみに付知町を訪れたのは、中津川北商工会にて19時から開始される『IT経営力向上セミナー『もっと売れるネット販売方法と5年後のネット販売のゆくえ』で講演を行うため。

午後の時間が空いていたので、「日が沈む前に付知峡まで足を運ぼう」ということにしました。

ひと口に中津川市といっても南北に広い!

付知町は、2005年に中津川市に併合されました。

中津川インターからは車で約40分かかります。

中津川市の苗木地区に入ると、竜のモニュメントが名物の城山大橋に差し掛かります。

Pa300001_2

歩道のタイルにも竜のイラストが施してあります。

Pa300017

ここからの眺めも、なかなかのものです。

Pa300013

Pa300021

ここから30分ほど車を走らせると、付知峡の看板が見えてきました。

Pa300023

「紅葉まであと少し」、といったところでした。

Pa300026

険しい峡谷。

Pa300027

お地蔵さん。

Pa300031

時間があるので、キャンプ場のある下まで降りてみることにしました。

Pa300051

Pa300036

キャンプ場にある吊り橋を抜けると・・・。

Pa300035

Pa300037

清流が目の前に広がっていました!

Pa300039

毎度のことながら、水がキレイ!

Pa300043

さすが、「清流の国ぎふ」です。

Pa300049

付知峡を発ち、道の駅で早めの夕食「とりトマト丼」を食しました。

ビジュアル的には、もう少し頑張ってもらいたいところ。

Pa300054

といった感じで、紅葉には少し早かったですが、付知峡の美しい風景を堪能しました!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

2013年10月27日 (日)

秋の金沢を訪ねて-1

ようやく秋らしくなってきた10月下旬。

というわけで先週の10月19日~20日にかけて、車を飛ばして金沢まで観光に出かけてきました。

名古屋からは東海北陸自動車道を使えば3時間強で到着。

「意外と近い」というのが実感です。

まずは、定番の金沢城。

お城の前には前田利家公の銅像がありました。

Hyyz2179

そして足元には錦鯉。

Hyyz2180

金沢城には天守閣がありません。

日本最大の外様大名である前田家は、徳川将軍家が警戒するのをおそれ、焼失した天守閣を敢えて再建しなかったと言われてれています。

Hyyz2203

2001年に復元された『菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓』。

Hyyz2220

広場には人だかり、何かと思 えば・・・。

Hyyz2249

出初式の実演をやっていました。

ちなみにこちらの写真は、櫓の内部から撮影したものです。

続いては、金沢城よりも(たぶん)人気がある観光名所『兼六園』。

日本情緒あふれる素晴らしい光景があちこちに見られます。

Hyyz2293

Hyyz2314

Hyyz2329

紅葉には、まだ早かった。

Hyyz2308

苔も美しい。

Hyyz2341

茶屋で小休止をとった後は、カラット雰囲気を変えて『金沢21世紀美術館』に足を運びました。

Hyyz2386

中には、”ゲージュツ的”な作品がいっぱい!

来場者もしばし、ゲージュツ的な雰囲気を堪能していました。

『スイミング・プール』では、プールの上と下から水に映る風景を眺めることができます。

Hyyz2380

これも立派な作品の一つ。レアンドロ・エルリッヒさんの作品とのことです。

Pa193238

この後、金沢の”海の幸”を堪能しに地元の居酒屋に繰り出すわけですが、長くなるので今日はここまで!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

2013年10月13日 (日)

遅ればせながら、古川町の旅の模様をアップ。

このところ、各地を巡る旅行風景をアップしていますが、本日は遅ればせながら8月14日に赴いた飛騨古川の旅の模様をアップします。

この日も、日中は企業訪問。

初めて訪れた飛騨古川の町なので、このまま帰るのはもったいない!

ということで古川の町を散策することにしてみました。

観光案内の看板は、「ようこそ飛騨市へ」。

P8140001

古川町は、行政区的に言うと飛騨市古川町となります。

2004年2月に吉城郡の各町村合併して飛騨市となりました。

古川町は飛騨市の中心地域で、飛騨市役所も古川町にあります。

初めに訪れたのは、「起こし太鼓の里 飛騨古川まつり会館」。

P8140009

こんな感じで祭屋台がそのまま展示されています。

P8140023

古川祭は毎年4月19日~20日に開催される「気多若宮神社」の例祭で、国指定重要無形文化財にも指定されている400年以上続く伝統神事とのこと。

館内では、からくり人形を実際に操ることができます。

P8140035

平成の屋台『瑞鳳台』。

屋台までは出来上がったので、あとは装飾を施すだけなのですが、そのためには浄財をまだまだ集める必要があるとのことです。

P8140017

まつり会館を出て、しばらく歩くと古川駅に到着。

P8140062

さらに歩くと古い街並みに到達!

P8140071

水路にはたくさんの鯉が泳いでいました。

P8140075

気持ちよさそう。

P8140095

ちなみに冬は水路が凍ってしまうので、鯉は引き上げて別の場所で飼っているのと事です。

P8140102

古川町の代表的な日本酒ブランド『蓬莱』の酒蔵がありました。

P8140091

他にも、歴史情緒あふれる素敵なお店があちこちに・・・。

P8140105

歩き疲れたら、牧成舎のソフトクリームを食べて一息つきます。

P8140097

飛騨古川といえど、さすがに8月は暑かった!

お土産店の入口でみかけた犬も、舌を出していました。

P8140086

といった感じで、仕事帰りに足早に古川町の街並みを巡りましたが、今度は是非とも古川祭を間近で見てみたいものです!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

2013年10月11日 (金)

本日は東白川村の旅!

秋晴れが続くと、カメラを持ち出して撮影する機会が増えます。

今回は東白川村。

午後からの企業支援のため赴いたのですが、せっかくなので早めに出かけて道すがら撮影を楽しみました。

東白川村の手前に位置する白川町に入りました。

この辺りは、飛騨木曽国定公園に指定されているようです。

Pa110016_2

こうした峻厳な山間と渓流の風景は、岐阜県ならでは。

Pa110011

しばらく走ると東白川村に入りました。

ちなみにここからは、信号がありません。

Pa110027

東白川村は白川町同様、”白川茶”の生産が盛んですが、こちらが発祥の地のようです。

Pa110046

時間に余裕があったので、川べりまで降りてみました。

Pa110031

水がキレイ!

Pa110032

Pa110033

井戸水(?)もキレイ!

Pa110041

Pa110048

マクロ的に花を撮ってみました。

Pa110038

Pa110040

しばらく車を走らせると、”白川茶屋”なるお食事処が見えてきました。

Pa110052

ここのコンセプトは「おばちゃんの味」。

農業婦人が運営に携わり、懐かしい味の食事を提供しています。

Pa110050

名物「茶そば定食」を注文。

Pa110056

よくあるポーズで決めてみました(笑)。

Pa110058

笹の葉に包んであるのは朴葉寿司(ほうばずし)。

Pa110059

忘れてはいけない白川茶!

Pa110061

ご存じのとおり、本日(10月11日)は全国的に暑い日となりました。

こちら東白川村も蒸し暑かった!

次回は11月上旬にこの地を訪れる予定です。

きっと、素晴らしい紅葉がみられることでしょう。

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

2013年10月 6日 (日)

神宮東公園にカモが戻ってきました。

私の住まいのすぐ近くに、「神宮東公園」があります。

南は名鉄神宮前駅付近から、北はイオン熱田店付近まで続く、広い公園です。

Wikipedeaによると、神宮東公園は「1985年(昭和60年)に開園した公園で、日本車両製造や東洋プライウッドの工場跡地に造られた。」とのこと。

Pa060086

ブロンズ像を通り過ぎると、向こうには芝生の広場が広がっています。

Pa060082_2

池の方まで足を運んでみると、夏のあいだはいなかったカモの群れを発見!

Pa060045

Pa060030

遠くを見つめ、何かを思うカモ。

Pa060031

休憩中のカモ。

Pa060047

首も引っ込めて、リラックスしている感じ。

Pa060049

もうそろそろ池に繰り出すとするか・・・。

Pa060062

泳ぎだすカモ。

Pa060063

泳ぐカモ。

Pa060064

食べるカモ。

Pa060071

最後はいつものように、花でしめくくり。

Pa060003

これから木々が色づいてきます。

カメラの出番が増えてきそうな予感です!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ