« 7月16日(水) 岐阜商工会議所「Web活用型経営革新塾」 第一クール終了! | トップページ | 「代替品の脅威」に苦しむ任天堂 »

2011年7月25日 (月)

7/22、診断士の集い「活舞会」に参加しました。

 「活舞会」と書いて「いこまいかい」と読みます。ちなみに「いこまい」とは、「Let's Go!」のニュアンスの名古屋弁です。

 それはともかく、この「活舞会」、ちょうど私が診断士登録をした平成19年から半年に一回のペースで開催され、今回が8回目の開催となります。

 当日は、名古屋パルコ内の「クレストンホテル」にベテランから新人の診断士合わせて50名近くが集結、勉強会(講演)と懇親会を通じて、充実した時間を過ごしました。

 

 ちなみに基調講演は、この会の世話役で私が実務補修以来お世話になっている大橋英敏先生がお話しされたました。

Photo

  私が特に心に残ったのは、下記の3点。

・専門性を磨け。3秒で自分の得意分野が言えるようにせよ。

・良い仲間、良い師をみつけ、できる人と付き合え!

・人生の戦略書を立てよ。つくるひととつくらない人では、大きく差がつく。

 

 日ごろ中小企業診断士は経営者に対して、「経営計画を立てることが大切」と説いていながら、自分自身のビジョンや経営計画をしっかり策定しているかというと、そうでない者が大半です。

 かくいう私も、現状は頭の中で整理されていない状態であるのみ。講演を聞いて、単に「参考になった」というところにとどまらず、具体的にアクションを起こしてこそ、聞いた意義があるというもの。

 

 まずは自身のビジョンと戦略、さらには計画づくりから着手し、頼りにされる診断士目指して一歩一歩前進していきます!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

« 7月16日(水) 岐阜商工会議所「Web活用型経営革新塾」 第一クール終了! | トップページ | 「代替品の脅威」に苦しむ任天堂 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

企業・経営者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187511/40947873

この記事へのトラックバック一覧です: 7/22、診断士の集い「活舞会」に参加しました。:

« 7月16日(水) 岐阜商工会議所「Web活用型経営革新塾」 第一クール終了! | トップページ | 「代替品の脅威」に苦しむ任天堂 »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ