« 最悪の事態は最悪のタイミングでやってくる。 | トップページ | あなたの会社の社長がこんなんだったら? »

2010年5月 2日 (日)

宮崎県を放置して外遊に出かけた赤松大臣の大罪

 昨日に続き、宮崎県の「口蹄疫」を巡る話題。

4月27日、東国原知事は赤松農林水産大臣を訪ね、政府への支援要請を行っている。

 動画でも見るとおり、東国原知事のこわばった表情に対し、事態の深刻さをまるで理解していない赤松大臣の能天気な表情に、改めて怒りを覚える。

 会見で赤松大臣は、「体調は大丈夫ですか?」と東国原知事を気遣う様子を見せているが、まるで的外れ。東国原知事は、「僕より現場の人が大変です。24時間体制で」、と困惑した表情で発言しているのが印象的だ。

 この会見で赤松大臣は、「出来る限りの支援体制を」と述べたようだが、ことは緊急を要することがまるでわかっていない様子。確かに農林水産省はこれに先立ち4月23日、「当面の資金対策」と「移動・搬出制限の影響を受ける畜産経営対策等」を打ち出したが、そこには災害に対する「時間軸」という概念は希薄である。

 それが証拠に、このゴールデンウィーク、赤松大臣はメキシコ、キューバ、コロンビアと優雅に外遊だ。事態の深刻さを考えれば、これをキャンセルしたことも出来たはず。

『大型連休の外遊 閣僚の半数以上が「不在」』

4月29日1時16分配信 産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000504-san-pol

 もちろん、昨日熊本に足を運んでおいて、宮崎には何の関心を示さない鳩山首相の罪はさらに重い。

 鳩山首相は昨日、水俣市で営まれた水俣病犠牲者慰霊式にて、こんな言葉を残した。

 「水俣病の被害の拡大を防止できなかった責任を認め、改めておわび申し上げます」

 では、「今そこにある」被害に対して、なにゆえかくも無関心でいられるのか?鳩山内閣は、宮崎一円で発生した「口蹄疫」問題での対策遅れで被害を拡大させた内閣として、村山内閣と並んで日本史上に記録されることだろう。

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

« 最悪の事態は最悪のタイミングでやってくる。 | トップページ | あなたの会社の社長がこんなんだったら? »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ついに27000頭...
絶賛拡大中です...
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100504.html

■口蹄疫、東国原も対応が遅かった!?
【口蹄疫】 日刊ゲンダイが宮崎県バッシングを大々的に展開中 【東国原】 http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/news/1272676622

 古来中国では、無能なリーダーを持つと天変地異が起き、疫病がはやるといわれたが、宮崎県はまさにその通りの状況だ。
「知事がチャラチャラしてきた天罰だ」なんて声も上がっている。
 実際、今度の口蹄疫の拡大は、東国原知事の責任も大きいらしい。
県内の畜産業者が、ブログで「県の危機管理能力が問われてもやむを得ない」と痛烈に批判している。
口蹄疫の疑いのある牛は、3月31日に見つかっていたのに、県が1週間も放置したためにウイルスが拡大した可能性があるというのだ。
※その畜産業者のブログ http://blog.goo.ne.jp/kuroiusi/e/f2b99ec6b6ad571c4aaeee7a3d9de97f

情報提供、ありがとうございます。
読んでみると、県の初期対応が遅れた、ということのようですね。それも含めて東国原知事の責任、といわれればそれまでですが・・・。

いずれにせよ、現段階において東国原知事は渦中に入って戦っている。自民党もそれを支援している。

一方、民主党および鳩山政権は必要最小限の対応を発表したのみ、実質的には知らんぷり、無関心ということは否定しようのない事実です。

遠藤久志さま

TBありがとうございました。
動画をみせて頂きたかったのですがダメでした。
とにかく、民主党政権は、全てにおいて
市中引き回しの上、打ち首です。

激しく同意いたしましたので、
ポチっと二つ、押しました!

今後ともよろしくお願いします。

>ボチボチかめ様

コメント、ありがとうございます。
貼り付けた動画、元から削除されてしまったようで残念です。
明日、赤松大臣が現地訪問、記者会見ということで、そこから報道は本格化するのでしょうか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187511/34482386

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎県を放置して外遊に出かけた赤松大臣の大罪:

« 最悪の事態は最悪のタイミングでやってくる。 | トップページ | あなたの会社の社長がこんなんだったら? »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ