« 宮崎県を放置して外遊に出かけた赤松大臣の大罪 | トップページ | 鳩山政権の「公務員 新卒半減」は昭和的価値観の典型! »

2010年5月 5日 (水)

あなたの会社の社長がこんなんだったら?

 僕は日の丸商事のサラリーマン。

半年前、僕の会社のトップ人事でゴタゴタがあった。

株主総会の結果、前社長の反対派のリーダーが今度の社長になった。

 今度の社長、育ちは良くってお人好し。それでもって、前社長のことが大嫌い。やることなすこと、前社長と反対のことばかり。

 この前も、女子社員の人気取りのために、銀行からまた借金を重ねて特別手当を大盤振る舞い!女子社員は喜んでいたけど、うちの会社の今後、本当に大丈夫かなぁ・・・。

 今、会社で一番大きな課題は、前社長、いやその前、その前、その前の社長が始めたF事業。最近、ようやく事業化の兆しが見えてきたのに、今度の社長は就任早々、新聞のインタビューで「F事業は撤退したい」と表明した。

 インタビュアーが、「せっかく事業化の兆しが見えてきたのに、もったいないですねぇ・・・」、といっても取り付くしまなし。「大丈夫、もっと良い事業の腹案があるんです。」とのこと。

 「5月末までに決着をつける」と社長は言うけど、現地視察に行く様子もなし。都内のイベントでハトの真似して拍手を浴びて、「僕って人気者!」って悦に入っていたけど、社員の僕はちょっぴり心配。

 それでもって、昨日ようやく、「腹案」を持って現地入り。腹案とやらを聞いてビックリ。F事業撤退ではなく、F事業をプチ修正して推進する、とのこと。

 「じゃあ半年前、新聞のインタビューで答えたF事業撤退は何なの?!」と疑問に思っていたら、「F事業撤退は、私個人の思いであって、会社の方針ではない。」だって。

 えぇ!?社長が第三者、それもパブリックなインタビューに答えておきながら、「それはあくまで個人の思い」、だなんて許されるの??

 少なくとも、F事業に関わった従業員はおろか、重要な取引先である米米商事の信頼を、相当損ねている様子。そういえば、米米商事の社長に対して、「トラストミー」なんて発言して以降、向こうの社長は食事の席以外では口もきいてくれないらしい。

 こんなリーダーに率いられて、僕の将来いったいどうなるの??

『抑止力論にすがる鳩山首相=「県外移設」公約ではない』

5月4日19時7分配信 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000081-jij-pol

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

« 宮崎県を放置して外遊に出かけた赤松大臣の大罪 | トップページ | 鳩山政権の「公務員 新卒半減」は昭和的価値観の典型! »

ニュース」カテゴリの記事

企業・経営者」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187511/34531112

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの会社の社長がこんなんだったら?:

» <普天間移設>首相、辺野古・徳之島案を明言 [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
抑止力論にすがる鳩山首相=「県外移設」公約ではない {/pc2/}  米軍普天間飛行場移設問題で迷走を重ねた末、沖縄県民を前に全面的な県外移設の断念を表明した鳩山由紀夫首相。その理由として首相は、沖縄の海兵隊を日本を守る「抑止力」と位置付け、繰り返し沖縄側に理解を求めた。ただ、こうした論理は当初から米国や外務・防衛当局者が展開していたもの。最終局面で急に海兵隊の抑止力を持ち出し、「県外移設」の約束をほごにした首相の「言葉の軽さ」が改めて浮き彫りとなった。  「学べば学ぶほど、沖縄の米軍の存在全体の中... [続きを読む]

» 鳩山首相の無知と二枚舌 [SCRAMBLE-8]
普天間飛行場移設問題 「首相の無知のツケ」=自民・石破氏自民党の石破茂政調会長は4日のテレビ朝日の番組で、鳩山由紀夫首相が仲井真弘多沖縄県知事に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の全面県外移設は難しいと伝えたことについて「なぜ沖縄に海兵隊が要るのか全..... [続きを読む]

» 鳩山首相沖縄訪問〜針のムシロから帰ると、今度は蜂の巣。 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
 もう、今更、小生が書くこと無いわ。  沖縄を訪問して、火に油を注いで帰ってきた鳩山首相のことを、メディアが、ボロカス、糞味噌に非難して、すでに”蜂の巣”にされてるから・・・。 【 現実問題として難しい 】  大筋は、皆さんが感じたことと同じ。  この期に及んで「まだ完全な政府案としてまとまっていない」だとか、「最低でも県外」と選挙中述べていたことについて「公約は選挙での民主党の考え方だ。党としての発言ではなく、私自身の党代表としての発言だ」と述べて猛烈に顰蹙を買ったこととか・・・。 ... [続きを読む]

» 鳩山首相、沖縄訪問 [虎哲徒然日記]
鳩山首相がやっと沖縄にやってきた。 そこで表明されたのは、「県外移設は難しい」ということ。 もったいぶった割には、余りにも月並みな、悲惨な案になってしまった。 結局、名護市辺野古沖に、現行案を修正した形で基地をつくることと、鹿児島県徳之島に訓練の一部....... [続きを読む]

» 上兵は謀を伐つ。当たり前だ、馬鹿者!「ローマ人の物語」を読んでもまだわからんのか!! [還山捫虱堂]
アメリカ、徳之島案を運用上、受け入れられない。 “景気、ゆるやかに回復” [続きを読む]

« 宮崎県を放置して外遊に出かけた赤松大臣の大罪 | トップページ | 鳩山政権の「公務員 新卒半減」は昭和的価値観の典型! »

フォト
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ